血管強化に効果的なサプリメントはこれ! – 1商品を厳選


最近の検診では、「血管年齢」がわかる検査もあります。自分の血管年齢が高くなっていて、ショックを受けている方もいるのではないでしょうか?
血管の老化が進行すると、生命に関わる大きな病気にも発展しかねません。

そこで、血管の老化を防ぐためにはどうしたらいいのか?また、老化した血管を強化するのにおすすめのサプリメントを厳選して紹介します。

血管が老化する原因

血管年齢血管の老化は、顔にシミやシワが増えたり、髪が白髪になったりするのと同じように、加齢と共に起こる老化現象です。
しかし、生活習慣によっては、血管の老化を加速させてしまうことがあります。

こんな生活習慣が血管年齢を高くしてしまう

それは、喫煙や過度の飲酒、過食などの不適切な生活習慣を続けることです。
このような生活を長年続けていくと、血管の老化スピードを急速に速めてしまいます。

血管の老化を早める生活習慣

  • 喫煙
  • 過度の飲酒
  • 食べ過ぎ、肥満
  • 偏った食生活
  • 運動不足
  • ストレスの蓄積
  • 不規則な睡眠、睡眠不足

血管が老化して起こる怖い病気

血管の老化で起こる怖い病気

血管の老化は動脈硬化を進行させ、命に関わる病気を発症する危険性が高まる。

血管が老化すると、血液がドロドロになって血流が滞り、血管内が狭くなったり、しなやかさが失われていきます。

そして、血管の老化が進むと、血圧が高くなり、動脈硬化が進行することになります。そのまま動脈硬化が進行すると、脳卒中や心筋梗塞、狭心症などの命に関わる病気を発症する危険性が高まります。
このような血管病の怖さは、ある日突然に発症して、そのまま手遅れとなる危険性があることです。

血管の老化で起こる危険な血管病

  • 動脈硬化
  • 大動脈破裂
  • 脳卒中
  • 心筋梗塞
  • 狭心症

血管力をアップする効果的な成分

老化して弱った血管を改善するためには、先ずは最初に紹介した「血管の老化を早める生活習慣」を見直すことです。

そして、血管の老化を防ぐために最も大切なのが、「食生活」です。私たちの血液や血管は、毎日食べている物から作られます。
食べ物には、天然の薬効成分が豊富に含まれるものがあります。老化した血管を元気によみがえらせるには、血管力をアップする「有効成分」の摂取が必要です。

今回、血管を強化するサプリとしておすすめするのは「白井田七」というサプリメントですが、実際に2ヶ月間試してみて実感できたことがあります。

有効成分などおすすめする理由は、後で詳しく説明していますが、私が実際に使ってみて実感できた感想は、こちらの記事をご覧下さい。

血管力をアップする有効成分

傷ついた血管を修復したり、血流を促進して、血管力をアップするために欠かせない有効成分を紹介します。

DHA・EPA

  • 悪玉コレステロールの作用を抑制
  • 中性脂肪を減らす
  • 血栓症を予防
  • 赤血球の膜の変形能を高める
L-カルニチン

  • 血中コレステロールの増加を抑制
  • 血中の善玉コレステロールを増加
  • 中性脂肪を減らす
ルチン

  • 毛細血管を強化する
  • 血管の弾力を高める
  • 血流をスムーズにする
  • 血圧降下作用
サポニン

  • コレステロールを低下させる
  • 血流を改善する
  • 血栓ができるのを防ぐ
  • 動脈硬化を予防する
  • 免疫機能をアップする
タンパク質

  • 血管の弾力低下を防ぐ
  • 悪玉コレステロールや中性脂肪の低下
  • 血液をサラサラにする
  • 血管の老化を防ぐ
  • 動脈硬化を防ぐ
ケルセチン

  • 血中脂質を減らして血液をサラサラに
  • 抗酸化作用が高く、血管の老化を防ぐ
水溶性食物繊維

  • 血液中のコレステロールの排泄を促す
  • 脂肪を分解する酵素の働きを助ける
  • 血糖値の上昇を抑える
  • ナトリウムの排泄
  • 便秘の改善
  • 血圧を下げる
  • 脂質異常症、動脈硬化の予防
各種ビタミン

  • ビタミンB6、B12、葉酸:血液中のホモシステイン濃度が高くなるのを防ぐ
  • ビタミンC:血管を補強する
  • ビタミンE:血液循環を良くして血管の老化を防ぐ
  • ビタミンC、ビタミンE、βカロテン:抗酸化作用で血管が老化するのを防ぐ

有効成分が豊富な食べ物

このように、血管力をアップする有効成分は、全て食べ物に含まれるものです。

例えば、「DHA・EPA」は青魚に多く含まれています。また、大豆製品には良質なタンパク質やレシチンが豊富に含まれます。
毎日の食事で、このような食べ物を積極的に摂り入れるようにすると、老化した血管をイキイキと元気にする効果が期待できます。

こちらの記事で、特に血管を強くする効果の高い食べ物を、厳選して紹介していますので、参考にして下さい。

血管年齢が気になる人におすすめのサプリメント

白井田七

必要な栄養成分は、日々の食事で摂取するのが最も理想的です。しかし、仕事が忙しく規則正しい食事ができないという人も多いでしょう。

そんな忙しい人の食事をサポートしてくれるのが、栄養補助食品のサプリメントです。

しかし、サプリメントは種類が豊富なため、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね?
そこで、血管力を強化するためにおすすめのサプリメントを1つ、厳選して紹介します。

血管力をアップする有効成分はいくつかありますが、それらを全てサプリで摂るのは困難なことです。
そのため今回は、“血管力を強化するためのサプリ”として、最もおすすめしたいものを1商品に厳選しました。

たくさんの商品から、サプリメントとしておすすめできるものが、田七人参を主成分とした「白井田七」です。

血管力を強化するためのサプリを厳選

  • 田七人参が主成分の「白井田七」

白井田七

血液浄化作用で血管力をアップ!

「白井田七」の主成分「田七人参」は、中国では古来より活用されてきた貴重な上薬です。

「田七人参」の特徴

  • 中国では古来より「血液循環を良くし、痛みを止め、内蔵の出血を止める」上薬として活用されてきた。
田七人参に含まれる代表的な成分が、先に「血管力をアップする有効成分」として紹介している「サポニン」です。

田七人参に含まれるサポニンの量は、なんと高麗人参の約7倍にもなります。

サポニンは血液に直接働きかけて、毒素を排出して血液をキレイにする作用があります。血液がキレイになることで、血管への負担が軽減して、更に血液の流れがスムーズになります。

田七人参に豊富に含まれる「サポニン」の効果

  • 血液の毒素を排出する血液浄化作用
  • 血液の流れをスムーズにして血管への負担を軽減
田七人参にはサポニンの他にもミネラル類や、ビタミン、脂肪、タンパク質なども豊富に含まれます。
生薬としての田七人参の最大の効能は、「血液を浄化して免疫力を高める」ことです。

そのため、糖尿病や高血圧、痛風、高脂血症、婦人病、更年期障害、貧血など、血管の老化から起こる諸症状に効果が期待できます。

天然成分のみ・添加物無しで安心の品質

健康のためにサプリを選ぶには、余分な添加物が入っていないことも大切なポイントです。

通常のサプリには、粘着剤などの添加分が多く含まれがちです。しかし、「白井田七」は添加物は一切含まれず限りなく天然に近いサプリという点が、他のサプリとは大きく違います。

粘着剤を使わず有機玄米2%をつなぎとして錠剤に固めているため、成分の98%が「田七人参」です。そのため、見た目はサプリですが、中身の成分はほぼ「田七人参」の天然成分ということになります。

「白井田七」の特徴

  • 粘着剤を使わず有機玄米2%をつなぎとしている
  • 成分の98%が「田七人参」の天然成分のサプリ

トータル的に免疫力をアップする

血管の老化は、血液がドロドロになって血流が悪くなり、血管壁が傷つくことで促進されます。
“血管力をアップするサプリ”として「白井田七」をおすすめする理由は、田七人参の「血液循環を良くする」効能によって、老化した血管を改善して「血管年齢を若返らせる」効果につながるためです。

「白井田七」の利用者で多く見られる感想が、「疲労の軽減」や「冷え性の改善」です。
これらの改善効果は、血液循環が良くなることで実感できているのだと思われます。

実際に、管理人ホコタテや身近な人にも「白井田七」を一定期間試してもらい、「疲労の軽減」や他の気になる症状の軽減効果を実感することができました。

「白井田七」を二ヶ月試して実感した体調の変化を、こちらの記事で紹介していますので、参考にして下さい。

このように「白井田七」は、田七人参の効能からも、「血流の滞り」や「血管の老化」に伴う諸症状に改善が期待できるサプリです。

血管を強化するためのサプリ選びで迷っている方に、どれか一つを選ぶとしたら、「白井田七」をおすすめします。

効果を実感するためには、食生活の見直しとともに摂り入れてみるのがいいでしょう。


サブコンテンツ

家族で飲みたい!血圧改善サプリ

悩み別で選ぶ 血圧改善サプリでを試した感想