血圧を下げる運動 – 日常できる効果的な運動は?


高血圧を改善するには、食事療法とともに運動療法を継続して行うことが効果的です。
しかし、日々の仕事や家事、育児などで忙しくて運動する余裕がないという人も多いでしょう。
そこで、家事の合間や職場でも空き時間に簡単に行えて、効果のある運動を紹介します。

運動することで老化した血管が若返る?!

運動

運動することで高血圧を改善できるのは、老化した血管を健康な状態に若返らせることができるからです。
体を動かすことで血液の流れが促進され、血流が良くなります。そうすると、血管の内皮細胞に良い刺激が加わるため、血管内の細胞が活性化されて強くなっていくのです。

そして、血管内にできる血栓(血のかたまり)を予防したり、血糖脂質を減らしてドロドロになった血液をサラサラにして、血管へのダメージを防ぐことができます。

このように、運動をすることは老化した血管も若返らせる効果があるのです。

血管が若返る運動の効果

  • 血液の流れが促進されて血流が良くなる
  • 血管内の細胞が活性化される
  • 血管内に血栓ができるのを防ぐ
  • 血糖や脂質を減らして、血液をサラサラにする

会社や家で簡単に行える運動

血管を健康にするのは、決して激しい運動ではなく、ウォーキングなどの有酸素運動が効果的になります。
血圧を下げる効果のある運動についての詳しい説明は、こちらの記事を参考にして下さい。

また、ストレッチ体操筋力トレーニングなど、筋肉を伸ばして血流を促すことも効果があります。

ウォーキングは屋外になりますし、時間に余裕のある時ではないとなかなかできませんよね。
そこで、会社や家で休憩時間などの空き時間に手軽に行うことができる“ながら体操”を紹介します。

歯磨き体操

歯磨き

正しい姿勢を維持し、足の筋力をつけてバランス感覚を養う運動です。

  • 歯磨きの時に、片足の膝を伸ばしたまま10cm程前に上げる。
  • 歯ブラシを持っていない反対の手は、横に広げてバランスをとる。
  • 背筋を伸ばして、3~5分程そのままの姿勢を保つ。
  • 歯ブラシを持つ手と足を変えて同じ動作を繰り返す。
  • 慣れてきたら、片足の膝を曲げて上げて負荷を高める。
  • 股関節を上げるように意識する。

※姿勢を維持するのが難しい場合は、壁に片手をついたりして行って下さい。

洗顔体操

洗顔

毎日の洗顔時の姿勢に気をつけることで、対幹部の筋力トレーニングになります。
腹筋と背筋を鍛え、正しい姿勢を維持できるようにします。

  • 洗面台の前で、足をやや広めに開く。
  • 軽く膝を曲げて、前かがみになって背筋を伸ばす。
  • お腹に力を入れて、おへそを背中に引き寄せるように意識する。
  • この姿勢を維持しながら洗顔をする。

※洗面台の高さに合わせて、足幅を調節します。
肩を上げたり、顔を前に突き出す姿勢はとらないように注意すること。
姿勢を維持するのがきつくなったら無理をせず、一度体を起こして休みながら行いましょう。

毎日行う動作が運動習慣につながる

高血圧を改善する運動療法は、決して外で行うスポーツや運動だけではありません。
日常生活の中で、体を意識して動かすことで、筋肉を刺激して血流を促すことに繋がります。
毎日行っている動作を少し意識したり、動きをプラスするだけでも、低負荷の筋力トレーニングになるのです。
ここで紹介した体操を毎日継続して行うことで、適度な筋力をつけることができます。

また、こうした体操や運動を日々の生活に取り入れることで、運動を習慣化することができます。
そうすることで、高血圧の予防や改善だけではなく、様々な生活習慣病の予防にも繋がるのです。


サブコンテンツ

数値が気になる方に!おすすめのサプリランキング

ranking01
ranking02
ranking03

血圧を改善する!おすすめの記事

お酢

毎日食べたい「血管に良い食べ物」とは?

Tweet血管の老化は、動脈硬化を引き起こす大きな要因となります。 また、血圧が高くなる原因には、血液の汚れに・・・

コメントなし
byouin

白衣高血圧を克服する方法は?

Tweet家庭で血圧を測定すると正常なのに、病院では血圧が高くなってしまうという人がいます。これは、医師や看護・・・

コメントなし

血圧を短時間で下げる「3つの呼吸法」とは?

Tweet病院などで血圧を測定すると、家庭よりも血圧が高くなる人もいます。それは、緊張によって血圧が上がるため・・・

コメントなし

スポンサーリンク