血液サラサラのサプリ – ドロドロ血液を改善するには


 

血管の老化は生活習慣病などあらゆる病気の原因となります。
そこで気になるのが血液の状態です。ドロドロ血液は動脈硬化心血管病を引き起こす大きな要因になります。そのためにも早目に予防することが大切です。

今回は、ドロドロ血液をサラサラにするサプリについてご紹介します。

血液サラサラ効果のあるサプリとは?

血液をサラサラにするサプリメント

血液をサラサラにするには、血栓溶解作用や血流促進作用のある成分が入ったサプリを選ぶ。

ドロドロ状態の血液をサプリで改善するためには、どのような成分が入っているかが重要です。
血液をサラサラにする効果がある成分には、その働きからいくつか種類があります。
納豆に含まれる血栓溶解作用のある成分「ナットウキナーゼ」や、青魚に含まれる「EPA」「DHA」、大豆の「イソフラボン」などがあります。

そのため、血液をサラサラにするためのサプリ選びの基準は、これらの有効成分の入ったものを選ぶことです。

血液サラサラ成分

  • ナットウキナーゼ
  • EPA・DHA
  • イソフラボン
  • ケルセチン
  • イソアリイン
  • 抗酸化作用をもつカロチン類
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • 葉酸
  • マグネシウム
  • ファイバー
  • ニンニクエキス
  • イチョウ葉エキス
どの成分がいいのかは、血液をドロドロにしている原因によってそれぞれ変わります。
血圧が高く血中脂質が高い場合や、タバコやストレスが多く活性酸素が増加した場合など、必要となる成分が変わってきます。

血液サラサラからドロドロになる原因は?

血液は初めからドロドロの人はいません。元々はサラサラだった血液が、生活習慣や食生活が原因でドロドロの状態になります。
では、血液がドロドロになる原因にはどのような生活習慣が関係してくるのでしょう?

血液がドロドロになる生活習慣

血液をドロドロにする食生活

脂質の多い食事やカロリーの摂り過ぎ、栄養の偏った食生活は血液をドロドロにする原因。

脂質の多い食事やカロリーの摂り過ぎ、外食やコンビニ弁当が多く栄養の偏った食生活は、血液をドロドロにする原因です。
また、体に悪いとわかっていてもタバコが止められない人や、毎晩の飲酒量を減らせない人も、血液をドロドロにさせてしまいます。

血液がドロドロになる生活習慣

  • 高カロリー・高脂質の食事
  • ビタミンやミネラル、食物繊維が不足の偏った食生活
  • 運動不足
  • 喫煙
  • お酒の飲みすぎ
  • ストレスの蓄積
  • 睡眠不足
一旦ドロドロになった血液は、すぐにサラサラな状態にするのは難しく時間がかかります。
そのため、普段から血液がドロドロにならないよう気をつける必要があります。

また、血液がドロドロになる原因をしっかりと理解して、生活習慣の改善を行い予防することが大切です。

原因で選ぶ、血液サラサラサプリの成分

先に述べている生活習慣の中で、思いあたる要因があったのではないでしょうか?
それぞれの原因によって、自分に必要な成分が入ったサプリメントを選ぶようにしてみましょう。

血圧や血中脂質が高い場合

血圧や血中脂質が高い人に必要なサプリ

血圧や血中脂質が高い人や喫煙者は、血中の「ビタミンE」濃度が低くなっているため、サプリでそれを補うようにする。

血圧血中脂質が高い人、そして喫煙者は、血中の「ビタミンE」濃度が低くなっています。

「ビタミンE」には、血液中のLDLコレステロールの酸化を抑えて、動脈硬化の進行を予防する抗酸化作用があります。また、「ビタミンC」と一緒に摂ることで相乗効果が期待できます。
「ビタミンC」は、体内でコレステロールの合成を阻害して胆汁酸の合成を促進し、血中コレステロールを低減させる働きがあります。更に、高い血圧を調整する作用もあります。

「ビタミンC」が血圧や血中コレステロールの低減に働く一方、「ビタミンE」がLDLコレステロールの酸化抑制に働くため、一緒に摂ることで相乗効果が得られます。
米国国立老化研究所によると、「ビタミンE」と「ビタミンC」のサプリメントを併用したところ、心筋梗塞のリスクが低減したという報告があります。

「ビタミンE」と「ビタミンC」の相乗効果

  • 血圧や血中コレステロールの低減
  • LDLコレステロールの酸化を防いで動脈硬化を予防する
また、血中脂質や血圧が高く、心臓病脳卒中のリスクが高い場合には、ビタミンEとビタミンCに加えて、葉酸、ビタミンB12、ビタミンB6を積極的に摂取することが勧められます。

タバコやストレスで活性酸素が増えている場合

タバコやストレスは活性酸素が増える

タバコやストレスは活性酸素が増えるため、抗酸化作用のあるビタミンをサプリで補うようにする。

血液がドロドロになる原因の一つが、活性酸素による血液の「酸化」です。
例えば、タバコを吸うと煙に含まれるスーパーオキシドが肺から血液中に入って、体内に活性酸素が増加します。疲労の蓄積やストレスも、活性酸素が増える要因です。

体内の活性酸素を速やかに消去する働きをするのが、抗酸化作用のある「ビタミンC」「ビタミンE」「βカロチン」の3種のビタミンです。

抗酸化ビタミン

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • βカロチン
これらの抗酸化ビタミンは、どれか一つではなく、3種類すべてを摂取することで活性酸素を効率的に消去する効果があります。

タバコを吸う方や、いつもストレスが溜まっているという場合には、この3種類の抗酸化ビタミンを積極的に摂るようにするといいでしょう。

血栓を防いでドロドロ血液を改善

血栓を予防

血栓溶解作用がある成分を補うことで、血栓を予防してドロドロ血液を改善する。

血液をドロドロにする要因の一つに、「血栓」があります。血栓は、何らかの原因によって血管内に血の塊ができ、血流を悪くさせます。
脂質が多い食事や運動不足、座りっぱなしなど同じ姿勢が長時間続くと、血栓ができやすくなります。

血栓を溶かす作用がある成分には、「EPA・DHA」「ナットウキナーゼ」「ニンニクエキス」「イソアリイン」「ファイバー」などがあります。

血栓溶解作用がある成分

  • EPA・DHA
  • ナットウキナーゼ
  • ニンニクエキス
  • イソアリイン
  • ファイバー
血栓予防には、これらの成分を積極的に摂るようにすることで、血行を促進して血液サラサラ効果が期待できます。
特に、「EPA・DHA」「ナットウキナーゼ」には、優れた血栓溶解作用があります。

それぞれの効果については、こちらの記事で詳しく紹介していますので参考にして下さい。

血栓ができやすい時間帯は、夜中から朝方にかけてです。心筋梗塞などの発作も早朝の時間帯に多く発症します。
そのため、血栓予防や動脈硬化の進行を防ぐには、夕食後など就寝前に血栓予防作用のあるサプリを摂るようにすると良いでしょう。

抗酸化力が高い血液サラサラサプリ

黒にんにく

黒にんにくは有効成分が増加して、強力な抗酸化作用が期待できる。

最近、健康食品として話題なのが「黒にんにく」です。その理由は、にんにくに含まれる有効成分が倍増しているからです。
黒にんにくは、生にんにくを長期間、熟成・発酵して作られます。そのため、含まれる有効成分が倍増して、その効果も更に高まります。

元々、にんにくにはコレステロールを低下させたり、血管を拡張して血液をサラサラにする効果があります。
しかし、黒にんにくになるとその効果も更にパワーアップします。

特に注目されるのが、「S-アリルシステイン」という成分が黒にんにくで急激に倍増することです。
「S-アリルシステイン」には、免疫力をアップさせたり、活性酸素を除去する抗酸化作用があります。そのため、黒にんにくの成分が入ったサプリには、抗酸化力に優れた効果が期待できます。
他にも、血中のコレステロールを減少させたり、血栓を防ぐ効果もあるため、血液サラサラ効果が高くおすすめです。

「黒にんにく」の効果については、こちらの記事で詳しく紹介していますので参考にして下さい。

「黒にんにく」を主成分とした人気のサプリをご紹介します。
「黒にんにく」に加えて「黒酢もろみ」「DHA・EPA」も入った『三黒の美酢(さんごくのみず)』です。
厳選された素材へのこだわりとその効果から、リピーターの多い人気のサプリメントです。

三黒の美酢
『三黒の美酢』の効果や評判については、こちらの記事を参考して下さい。

血液をサラサラにする生活習慣

食事

ドロドロ血液をサラサラにするためには、毎日の食事など生活習慣の改善も必要になる。

ドロドロになった血液をサラサラにするためには、サプリだけに頼らず生活習慣の改善も大切です。
食生活の改善と合わせて、足りない成分をサプリで補うようにすると、より効果も速まるはずです。

サプリに含まれる血液サラサラ成分は、食べ物に多く含まれるものもあります。
毎日の食事で血液サラサラ効果の高い食べ物を積極的に摂るようにするといいでしょう。

血液サラサラ効果の高い食べ物

  • 玉ねぎ
  • 納豆
  • 青魚
  • お酢
  • にんにく

血液の状態は、日々の食べ物が大きく影響します。そのため、早い段階での予防が大切です。
また、毎日継続して続けることで、体の変化を実感できます。
是非、血液サラサラ効果で健康な生活を手に入れてみて下さい。


サブコンテンツ

おすすめのDHA・EPAサプリメント

血圧を改善する!おすすめの記事

お酢

毎日食べたい「血管に良い食べ物」とは?

Tweet血圧が高くなる原因には、血液の汚れによって血管が傷つき老化することが大きく影響しています。血管の老化・・・

コメントなし
byouin

白衣高血圧を克服する方法は?

Tweet家庭で血圧を測定すると正常なのに、病院では血圧が高くなってしまうという人がいます。これは、医師や看護・・・

コメントなし

血圧を短時間で下げる「3つの呼吸法」とは?

Tweet病院などで血圧を測定すると、家庭よりも血圧が高くなる人もいます。それは、緊張によって血圧が上がるため・・・

コメントなし

スポンサーリンク