高血圧を予防するサプリ – おすすめ商品を厳選!


健康維持や病気を予防するために、普段の食生活に加えてサプリメントを利用している方も多いのではないでしょうか?

今回は、「高血圧を予防するためのサプリ」としておすすめのものを紹介します。いくつかのサプリの中から、「高血圧の予防」に特に効果が期待できるものを厳選しました。

高血圧を予防するサプリ選び

サプリメント

血圧が高くなる原因にはいくつかの要素が考えられます。塩分や脂質の摂り過ぎなどの偏った食生活、運動不足やストレスの蓄積など、生活習慣が原因となることもあります。

また、高血圧の人に共通して言えるのが、「血管の老化」が進行しているということ。
それは、偏った食生活や悪い生活習慣を続けることで、血液がドロドロになり血管への負担がかかり続けるためです。

高血圧を予防するには、血液をサラサラにして血管の老化を防ぐことが重要です。

高血圧の予防に大切なこと

  • 血液をサラサラにして血管の老化を防ぐ

高血圧予防におすすめのサプリ

血液をサラサラするためのサプリはいくつかありますが、成分や品質を検証しておすすめできるものを厳選しました。

こちらの3商品は、それぞれに血液をサラサラにする有効成分が含まれています。また、素材を厳選して余分な添加分を含んでいないこともおすすめできます。

おすすめの血液サラサラサプリ

三黒の美酢 三黒の美酢』(販売元:株式会社 花菜)
有効成分:発酵黒にんにく末、黒酢もろみ末、黒卵黄油、DHA・EPA含有精製魚油、ビタミンE
【サラサラ効果】
主成分の「黒にんにく」「黒酢」のサラサラ効果が期待できる。また、ソフトカプセルにもサラサラ成分「DHA・EPA」が配合されている。
きなり きなり』(販売元:さくらの森)
有効成分:リン脂質型EPA・DHA、クリルオイル、ナットウキナーゼ
【サラサラ効果】
主成分の「リン脂質型EPA・DHA」は体内への吸収が良く、機能性に優れている。また、「クリルオイル」による酸化予防、アスタキサンチンとの相乗効果でより効果が高まる。
白井田七 白井田七』(販売元:さくらの森)
有効成分:田七人参(でんしちにんじん)
【サラサラ効果】
生薬「田七人参」の効能“血液を浄化して免疫力を高める”ことにより、ドロドロ血液や血流の滞りを改善してサラサラ効果が期待できる。

高血圧予防に最もおすすめは?

ここに紹介した3つの商品は、どれも一定期間、私の家族や友人達に協力してもらい、モニター調査を行って効果を検証したものです。

もちろん、管理人である私、ホコタテ自身も試してみました。

そんな中、「高血圧を予防するサプリ」として3つの商品の中から最もおすすめしたいのが、「白井田七」です。

白井田七

その理由は、先ずは「添加物が一切含まれていない」ということです。
一般的なサプリには、錠剤やカプセルにするために様々な添加分が使用されているものが多くあります。
血管の老化は、体にとって害となる不純物が血管壁に蓄積していることも大きな要因です。

その点、「白井田七」は錠剤のサプリですが、粘着剤を使わずに約2%の有機玄米粉をつなぎとしています。そのため、成分の98%が「田七人参」となり、見た目はサプリですが中身の成分は、ほぼ天然成分の「田七人参」になります。

また、主成分である「田七人参」も有機栽培されているもので、生薬としての効能が期待できます。

「白井田七」を最もおすすめする理由

  • 添加物は一切含まれず、成分の98%が「田七人参」で限りなく天然に近いサプリ
  • 田七人参は中国雲南省でこだわりの有機栽培(世界初のIFOAM(国際有機運動連盟)認証を取得)
  • 生薬としての田七人参の効能が期待できる
  • これ一つでトータル的に血液サラサラ効果が期待できる

田七人参の「血液浄化作用」に期待!?

「白井田七」の主成分「田七人参」には、サポニンが多く含まれています。そのため、サポニンによる「血流改善効果」や「血液の浄化作用」が期待できます。

「田七人参」の有効成分と特徴

  • 「サポニン」が高麗人参の約7倍と豊富に含まれる。
  • サポニンは血液に直接働きかけて、毒素を排出して血液をキレイにする作用がある。
  • 中国では古来より「血液循環を良くし、痛みを止め、内蔵の出血を止める」上薬として活用されてきた。
生薬としての田七人参の最大の効能は、「血液を浄化して免疫力を高める」ことです。
そのため、高血圧だけではなく、糖尿病や痛風、高脂血症、更年期障害、貧血などの様々な疾病に効果があるとされています。

なぜ「白井田七」が高血圧予防におすすめなのか?

  • 有効成分サポニンによる「血液浄化」「血流改善」効果が大いに期待できる。

継続して血管の若返りに期待!?

実際に、管理人ホコタテ自身も「白井田七」を2ヶ月間飲んでみましたが、その間に「疲労の軽減」や筋肉痛、腰痛の軽減を実感できました。

また、血圧と血糖値が気になる母親にも、「白井田七」を勧めて試してもらいました。
他にも食事の改善や、酵素ジュースを日頃から飲んでいたので、必ずしも「白井田七」だけの効果とは言い切れませんが、数値の改善を確認しています。

「白井田七」を2ヶ月間飲んで実感した体調の変化については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

疲労や数値の改善効果は、血流が促進されることで、体内の修復機能がアップした結果だと思われます。

2ヶ月の間でも、このような改善効果を実感できたので、このまま継続して続けていくことで、更に血管の状態が良くなり、“血管の若返り”にも大いに期待できると感じています。

長期間の使用でも安心

サプリを使用する上で気になるのが、「長期間飲み続けても副作用の心配はないのか?」ということです。

一般的に、ある種の栄養成分だけを凝縮したサプリでは、摂取方法を謝ると副作用の心配があるものもあります。
近年メディアなどでも、海外から輸入されたサプリを服用して、重大な副作用が問題となっているケースを取り上げたりしています。
いくら健康に良いとされる成分でも、過剰に摂取することで、体にとっては害となる場合もあります。

「白井田七」の主成分「田七人参」は、中国では古来より「血液循環を良くし、痛みを止め、内蔵の出血を止める」上薬として活用されてきました。
上薬とは、「長く飲んでも副作用がない、穏やかな作用の漢方薬」です。そのため、薬とは違い継続して長期間に渡って飲み続けても、副作用の心配がないので安心です。

ここまで紹介してきた「白井田七」ですが、現在初めて購入する方に限り 39%OFFのキャンペーンが実施されています。

以下の公式ページで販売されていますので、気になった方は確認してみてください。

白井田七

高血圧の予防で気をつけたいこと

高血圧を予防するためには、サプリに頼るだけではなく、普段の生活習慣でも気をつけたいことがあります。

高血圧の予防で気をつけたいこと

  • タバコは控える
  • ストレスや疲労を溜めない
  • 肥満を解消する
  • 適度な運動習慣
  • 暴飲暴食をしない
  • 塩分を摂り過ぎない
  • 甘いものの食べ過ぎに注意
  • 適温で入浴する
  • 十分な睡眠をとる
同じように効果的だとされるサプリを飲んでいても、その効果が現れる人と、そうでない人がいます。それは、このような悪い生活習慣を見直して、改善するかしないかでも違ってきます。
毎日続けている習慣は、健康面に大きく影響してきます。

高血圧を予防するためには、このような生活習慣を見直すとともに、品質の良いサプリを見極めて活用することをおすすめします。


サブコンテンツ

家族で飲みたい!血圧改善サプリ

悩み別で選ぶ 血圧改善サプリでを試した感想