「三黒の美酢」症状別の効果的な飲み方は?


三黒の美酢

高血圧の改善に効果的なにんにくですが、独特の臭いがどうしても苦手という方もいらっしゃいます。そのため、手軽に摂取できる「にんにく成分」を配合したサプリメントは人気です。

現在販売されているにんにくのサプリメントには、「黒酢にんにく」や「黒にんにく」など種類も様々で商品も数多くあります。
にんにくの成分を効果的に摂取するには、どんなサプリメントを選べばいいのか迷いますよね?

そこで今回は、素材や成分、製造方法にもこだわり、リピーターが多く人気の「三黒の美酢」を実際に検証してみることにしました。

「三黒の美酢」で効果をすぐに実感したい場合の飲み方

三黒の美酢」は食品由来の栄養バランスに優れたサプリメントです。
サプリメントを利用する多くの人は、何らかの体の不調を抱えています。そして、その不調をできるだけ早く改善したいと望んでいます。

そこで、「三黒の美酢」で効果を実感するためのポイントを紹介します。

「三黒の美酢」で効果を実感するためのポイント

  • 飲み始めは特にしっかりと毎日飲み続ける。
  • 健康維持で飲む場合は、1日2粒を飲むようにする。
  • 効果をすぐに実感したい場合、1日当り4粒~6粒程を朝夕に分けて飲むようにする。

※胃腸の弱い人は、食後に飲むのがおすすめ。

「三黒の美酢」で体の不調を改善するためには、最初に集中して飲むと結果が出やすくなります。

「三黒の美酢」症状別での効果的な飲み方

三黒の美酢

そして、改善したい症状や悩みによる「三黒の美酢」の効果的な飲み方についてご案内します。

疲労回復

最近疲れやすい、寝ても疲れがとれないといった場合、アミノ酸不足が原因かもしれません。

「三黒の美酢」には、必須アミノ酸など豊富なアミノ酸がたっぷり含まれています。
抗酸化力の高いポリフェノールは疲労回復を強力にバックアップします。
毎日、朝・夜2粒ずつ飲むようにするといいでしょう。
ハードな日々には、朝・夜3粒ずつがおすすめです。

ダイエット

ダイエットには代謝をアップさせることがカギになります。

「三黒の美酢」には、代謝を促進するダイエットの味方、レシチンがたっぷり含まれています。
運動する30分前に2粒、寝る前に2粒飲むようにします。
できれば3ヶ月間は朝・夜3粒ずつ飲むのがおすすめです。

中性脂肪・コレステロール値が高い

中性脂肪コレステロールは、一度高くなってしまうと正常値に戻すのは至難の業です。恐ろしい動脈硬化を予防するためにも早めの対策が必要です。

「三黒の美酢」は、上質はDHA・EPAが配合されています。そのため、中性脂肪悪玉コレステロールの低下に有効です。
体質改善のためにも、まずは朝2~3粒、寝る前3粒から始めましょう。
数値が安定するまで、最低半年を目安に取り組むのがおすすめです。

冷え性を改善

血行が悪いと体が冷えます。そして体の冷えは免疫力ダウンにつながります。

「三黒の美酢」には、アミノ酸ポリフェノールレシチンビタミンDHA・EPAなど栄養がたっぷりと含まれています。
朝2粒、夜2粒で血行を改善しましょう。
寒くなる冬場は少し粒数をアップするのがおすすめです。

肩こりを改善

肩こりは、緊張した筋肉に疲労物質がたまり、それが原因で血行不良を起こしてコリを発生させています。
そのため、血行を良くして血液の流れにのせて疲労物質を取り除くことが肩こり解消のポイントです。

「三黒の美酢」に含まれる3つの黒DHA・EPAのサラサラパワーで血行を改善しましょう。
まずは、朝1~2粒、夜2粒を試してみましょう。

アンチエイジング・美肌

美肌対策をしていても肌の調子が悪いという場合、血行不良が原因かもしれません。
血行が悪くなると、肌細胞に必要な栄養や酸素を十分に供給できず、体内の老廃物の代謝も低下します。そのため、お肌のターンオーバーも滞ります。

「三黒の美酢」に含まれる、抗酸化力の高いポリフェノールでサビない体を目指しましょう。
アンチエイジングには、朝1粒、夜2粒ずつ。もしくは寝る前まとめて4粒飲むのがおすすめです。

効果が期待できるサプリメントを見分けるには?

健康食品の成分を活かしたサプリメントは数多くあります。使われている素材や成分、価格も様々です。
示されている効能も、飲む人によってその効果にも違いはあります。そのため、口コミでの評価が高く、人気でよく売れている商品でも、自分には合わない場合もあります。

そこで、求めている効果を期待できるサプリメントの選び方を一つご紹介します。それは、そのサプリメントを製造している会社の理念こだわりを見てみることです。

商品には必ず、作るきっかけや思いがあって誕生するものです。本当にいいものを作ろうという思いで誕生した商品には、そのような思いやメッセージも添えられています。
そのような説明を読んだ上で、納得した商品を選ぶことが、本当に効果のあるサプリメントとの出会いにつながるのだと思います。

「三黒の美酢」が誕生したきっかけは?

そこで、「三黒の美酢」が誕生したきっかけを見てみましょう。

「三黒の美酢」の誕生は、製造元である株式会社花菜の代表、吉田眞弓さんが、娘のアトピーを治したいという思いから始まりました。
アトピーを治すために、様々な治療を試しみた結果、無農薬・無化学肥料栽培の野菜を初め、合成添加物不使用の食事に変えたことが功を奏しました。

アトピーの症状が出ていた娘さんの体は、代謝がとても悪く、むくみや腹痛、頭痛や肩こりなど、様々な不調に悩まされていたそうです。
そこで、母親である吉田さんは、安心できる食事はもちろんのこと、免疫力や代謝を高めるためのサポート食品が必要だと感じたのです。しかし、市販されている健康食品は、素材の品質や産地が気になり納得できるものがありませんでした。
そこから、「一生付き合って行けるサプリメントを自分でつくろう」と決心したのです。

そうして誕生したのが、健康をサポートするためのサプリメント「三黒の美酢」なのです。
三黒の美酢」は母親の愛情から生まれた、安心・安全なサプリメントだったのです。

「三黒の美酢」の原料は九州の伝承黒素材を厳選!

黒にんにく

日本人は、昔から発酵食品と縁があります。日本が長寿国と呼ばれるようになった背景には、味噌やしょう油、酢などの発酵食品を基本とした食生活にあると言われています。
そのため、日本人は発酵食品が体に良いということを、経験則で知っているのですね。

三黒の美酢」も、この「発酵食品」と九州の自然素材とが結びついて誕生したものです。
宮崎県や鹿児島県で長年に渡って伝承黒素材を作り続けている、素晴らしい生産者さんとの出会いによって作られたのです。

「三黒の美酢」は、「黒にんにく」「黒酢もろみ」「黒卵黄油」の3種の黒い素材にこだわったサプリメントです。
黒い素材にこだわった理由には、中医学の食養生である「薬膳」の考え方からきています。
薬膳では、黒い食べ物は「腎」に関係すると考えられています。中医学での「」は、腎臓をはじめとする脳下垂体、副腎、甲状腺、生殖器、泌尿器などホルモン系や免疫系を含む各機能を指します。そのため、精力やホルモンバランスにも作用する「腎」は、元気や若々しさと深い関係があるのです。
黒い食べ物が特に健康にいいとされるのも、この老化予防の効果が大きいからなのです。

「三黒の美酢」の特徴と素材のこだわりについては、こちらの記事を参考にして下さい。

三黒の美酢 」が他のサプリメントに比べて優れている点は、黒酢と合わせて黒にんにくの成分が含まれていることです。更に、厳選された3種の黒い素材に加えて、DHA・EPA成分も含まれています。
このような原料へのこだわりが「ユーザーの満足度が92.4%」に結びついているのだと思います。

栄養バランスに優れた「三黒の美酢 」で、しっかり体質改善を目指してみてはいかがでしょう?


サブコンテンツ

おすすめのDHA・EPAサプリメント

血圧を改善する!おすすめの記事

お酢

毎日食べたい「血管に良い食べ物」とは?

Tweet血圧が高くなる原因には、血液の汚れによって血管が傷つき老化することが大きく影響しています。血管の老化・・・

コメントなし
byouin

白衣高血圧を克服する方法は?

Tweet家庭で血圧を測定すると正常なのに、病院では血圧が高くなってしまうという人がいます。これは、医師や看護・・・

コメントなし

血圧を短時間で下げる「3つの呼吸法」とは?

Tweet病院などで血圧を測定すると、家庭よりも血圧が高くなる人もいます。それは、緊張によって血圧が上がるため・・・

コメントなし

スポンサーリンク